キックオフミーティング!!(2020.11.07)

新型コロナウイルス感染症拡大でみんなが苦しんでいる!そんなときに、私たちにできることはないか?、そう思い、Jワールドは、ちばのWA地域づくり基金が実施する 休眠預金等活用『新型コロナウィルス対応緊急支援助成』へと事業申請をすることにしました。そして、念願叶い、貧困世帯、ひとり親家庭を応援するための、相談場所、居場所作り事業「(通称)リバちぃ」が採択されました。

2020年11月7日は、そのキックオフミーティングを行いました。本ミーティングでは広報活動も積極的に行うことから、広報について話し合うチームと、現場での支援について話し合う2つのチームに分かれて、にぎやかにディスカッションを行いました😊 遠隔地にいるボランティア参加者もZoomで参加し、オンライン上でのホワイトボードを使用してアイデアを出し合いました。

広報チームは、事業を開始するにあたってのチラシ作りや、来訪者へのアンケートを始め、SNSを活用した事業の周知などについて話し合いました。

支援チームは、居場所作りの一環としてキャンピングカーを利用することもあり、具体的にどんな風に居場所を作っていくかや、創作の支援内容についてのアイデア出しをしました。

さあ、どんな風にこの事業が展開されていくか楽しみです!